舞鶴沖でボートの死亡事故

28日午後7時半ごろ、京都府舞鶴市沖でミニボートが転覆し、乗船していた2人が死亡する事故が発生した。

2人を救助した遊漁中の船舶から舞鶴海上保安部にあったという。

巡視艇が2人を近くの漁港に運んだが、すでに死亡しており、死因は水死とみられてる。

舞鶴海上保安部によると、2人は兵庫県姫路市夢前町、氷室勉さん(59)と同県高砂市高砂町、野村美津恵さん(66)の姉弟。2人は氷室さんのプレジャーボートで釣りをしていたという。

TVのニュースでは、3m前後の小型艇だったようですが、海は特に波が無かったようです。

2人が何らかの原因でボートから海に投げ出されたとみて海上保安部が調べています。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49596080
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【人気blogランキングに御協力お願いします】
【にほんブログ村 ヨット・ボート】
【人気ブログランキング・ブログの殿堂】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。